一万円台で引越しするには

もちろん条件にもよります。家族が数人で生活家財がそこそこあって・・・というのであれば無理でしょう。この場合は諦めて下さい。 ですが単身の引越しであれば1万円台は十分に可能です! まずは引越し費用を少しでも安くする基本を 引っ越し費用を安く抑えるためには、まずは3月や月末・土日祝日といった引っ越し業者の繁忙期を避ける事が大切です。引っ越しのタイミングに融通がきくのなら、できるかぎり

続きを読む

自力での引越し経験を書きますね。

自力で引越をしようと思うときはどんなときでしょうか。わたしが自力で引越をしたのは親元を離れるときでした。このときは布団と服と机だけで、軽トラックでもあまる位の荷物量でした。 二度目は初めての一人暮らしから少し広めの部屋に引越しをした時で、ベットとタンス、ソファーが増えていましたが軽トラックで運べる量でした。 三度目はさすがに荷物量が多くて自力は無理と判断して初めて引越し業者に依頼しまし

続きを読む

安い引っ越しをするのに必須なのがコレなんです!

高額な費用が掛かるんですもの、引っ越しは少しでも安い方が良いに決まっていますよね。知らない人より数万円以上、時には十万円以上も得することが出来るんですよ♪ 引越し価格はどこも同じ、なんて思っていませんよね!? 引越しを安くしたい、コレ、誰でも思うはずですよね。普段の生活では1,000円、いや100円だってキッチリと節約している生活を送っている人だって多いはず。でも、ところが!こと引っ越

続きを読む

不用品の処分

座椅子やカラーボックスといったある程度の大きさや重量がある家具はそのままゴミ捨て場に出すというわけには行きません。なお、冷蔵庫や洗濯機、テレビ、エアコンといった家電4品目は家電リサイクル法が存在するのでその処分方法に注意しなければいけません。不用品回収業者も家電4品目は回収できる業者が限られており、近くに回収してくれる業者がなかった場合、自ら最寄りの電器店で家電リサイクル券を購入するか、もしくは郵

続きを読む

家電リサイクル法を知ろう

家電リサイクル法とは、一般家庭で捨てられたエアコンやテレビ、冷蔵庫、洗濯機といった家電4品目に用いられている有用な部品や材料を回収し、リサイクルすることを目的として制定された法律です。そのため、不法投棄をした者には5年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金、又はその両方が科されます。絶対に、不法投棄はやめましょう。 家電にはレアメタルと呼ばれる希少金属が用いられています。この金属はそのほと

続きを読む

たくさんある!引越の手続き関係

電気・ガスの手続きを忘れずに 引越しをする訳は、進学、就職、転勤、結婚などさまざまですよね。ほとんどの方は頻回に引越しをする訳ではないので、引越し先が決まってもその後何をしたらいいのはわからない方も多いのではないでしょうか。引越しの前にやらなければいけない手続きの一つは電気・ガスの連絡です。電気の手続きは契約している電力会社に電話もしくはホームページで行います。だいたいは一~二週間前に連絡してお

続きを読む

引越し料金のだいたいの平均を知るには見積もり取得が一番

見積もりを実際に比較してみると引越し業者によって料金が随分と違うものなんだな~と思った方も多いと思います。私も初めて利用した時は大袈裟ではなく驚きました!。 引越しをする場合にはだいたいの平均料金を知りたい人も多いと思いますが、あまり平均料金額には意味がないんじゃないかな?とも思います。 というのも例えば業者10社から見積もりを取ると平均をしてみると15万円だとしても、20万円以上

続きを読む

引越しは比較が大事!《業者・料金・サービスを比べるならコレ》

引越し見積もり比較サービスはここが凄い! 誰でも簡単に複数(10社程度)の引越し業者の見積もりを一度でとれる! 引越し業者の見積もりを一度にたくさん取ることができる、この「ありそうで無かった」サービスがようやく登場するようになりました。以前だと電話を各業者にして値段を聞かなければならなかったのですが、たいていの人は面倒なのでそこまでしなかったのです。どれだけ多くの人がこれまで高い料金を支払って

続きを読む

引越しの時、業者の作業員へのチップは必要か

引越しをお願いする業者の作業員の方へ、チップを渡すことは必要でしょうか?基本的には引越し業者はチップを受け取ることを禁じているようです。また、当然、作業員の方はそれなりの給料をもらっているので、支払う必要(義務)はないと思います。しかし、大切な家財などをしっかり養生して、丁寧に運んでくれる作業員の方に対しては、気持ちばかりのチップなどを渡したくなるのが人情です。当然、チップなどを差し出された作業員

続きを読む

引越し料金と相場について

引越しで大切なことは引越しが決まったときに、まずは引越しの日を決めなくてはいけないことです。引越しは一年のうちで3月が一番多いのはよく知られていることです。そして同じようによく知られていることですが引越し料金にも決まった料金、いわゆる定価というものがありません。これは様々な理由があるのですが、引越しに一つとして同じ形態のものがないことが一番の理由といえるでしょう。 時期的に繁忙期の引越し

続きを読む